YOU‐BLOG【travel/money/food/childcare in JAPAN】

子連れ旅行で役立つ情報や遊び場を中心に、グルメ・マネー情報もお届け♪ お仕事については「お問い合わせ」からお願いします♪

子連れ比較①【ディズニーリゾート VS ユニバ(USJ)】~大人も楽しむアトラクション編~

ディズニーとユニバを比較するイメージ絵です。

ご閲覧ありがとうございます。ponyokichyです♪

ここ数年、我が家で旅行ブームが突如始まり、現4歳の我が子連れでテーマパークやリゾート地を巡ってきました♪ その中で、ジャンルを絞って比較できれば、より子連れ旅行の参考になるかと思い、整理しました!

まずは、第一弾! 日本を代表するテーマパーク、【ディズニーリゾートとユニバ(USJ)では、子連れにとってどちらがおすすめか?】

ponyokichy

アトラクションやキャラクターグリーティングなどそれぞれの視点で、僕の独断と偏見に基づきジャッジしたいと思います!

我が子

大人も子供も楽しめるのはどっちだろ?

どちらも5回以上遊びに行っており、両パークとも大好きです♪ ひいきなし! フラットな感情で比較します!(広さや料金、歴史、運営時間などの比較はしていません。)

*)今回の比較では、両パークとも我が子が3歳、人数制限下であり、ある程度条件はそろっていると思います。

CHECK ! 子連れテーマパーク旅行者の方! 本記事では、以下の点がわかります♪
・ディズニーリゾートとユニバではどちらが子連れで楽しめるか?について、アトラクション視点で比較した結果と根拠。

ディズニー旅行におススメなホテルはこちら♪

 

 

<本記事の目次>

それぞれのパークの楽しみ方について、別記事でご紹介しております♪ ご興味あればチェックしてみてください♪

<ディズニー編>

<ユニバ編>

<比較編>

<2大テーマパーク>

まずは、比較対象の日本を代表する2大テーマパークについて、おさらいです♪(今回、歴史や規模・料金などの視点では比較しません。どっちも高い・・・。規模でかい・・・。 あくまで実体験をもとにした独自視点での比較です^^;)

ディズニーリゾート(ディズニーランド+ディズニーシーが対象)

ディズニーリゾートは、ディズニーのキャラクターや物語をモチーフにしており、ディズニーランドとディズニーシーの2つのテーマパークがあります♪ 

なんといっても、ディズニーリゾートは一貫した世界観だと思います!

我が子いわく、全体通して「ミッキーのおうち」。3歳児がこう感じるくらい世界観が伝わっています。もちろん近年のディズニーキャラや新エリアも登場していますが、基本的には全世代で楽しむことができるようになっています。

ディズニーリゾートにあるミッキーのお花畑

ユニバーサルスタジオジャパン(ユニバ、USJ

ユニバは、ハリウッド映画やアニメとのコラボなど、特定のテーマだけでないキャラクターと出会えるテーマパークです。アトラクションの視点ではハリウッドドリームザライドやフライングダイナソーなどの絶叫系も充実していたり、季節によってアニメとのコラボがあったりとトレンドに敏感な若者向け!という印象でしょうか。

<Round① キッズ・アトラクション編>

まず、キッズ向けアトラクションについて比較します♪ 両パークとも、アトラクションは充実しており、子連れでもそうでなくても十分に楽しめますよね! キッズ視点で(どっちの乗り物が楽しいとかではなく)、実体験をもとに楽しみやすいのはどちらか述べたいと思います♪

ディズニーリゾート ~キッズ・アトラクション編~

ディズニー全体として激しいアトラクションは少ない印象(タワーオブテラーくらい?)で、幼児が楽しむことができるアトラクションは沢山ありますよね♪ 

*)ビッグサンダーマウンテンは子供のころ刺激的で楽しかったですが、今はそこまでスリリングではないなぁと自身の進化(慣れ?)を実感しますw

良い点① 好きなアトラクションが何個も見つかる♪

我が子は、ベイマックスやニモ、ハニーハントを気に入ったみたいで、楽しそうに乗っていました♪ イッツアスモールワールドもリニューアルしてから初めて行きましたが、楽しい雰囲気で我が子も安心して人形を見ていました。

良い点② トゥーンタウン

ディズニーにはキッズ向けエリアとしては、トゥーンタウンがあります。ミッキーの家やキャラクターとの写真がとれるスポットや街中の可愛いフォトスポットも沢山。思い出に残る写真が撮れること間違いなし!

トゥーンタウンのフォトスポット:ダンベル

トゥーンタウンのフォトスポット:扉

*幼児のコスプレで、より一層世界観が高まると思いました♪ 同じものではないですが、ご参考まで

良い点③:世界観

映画の世界観を体験できるのがディズニーの醍醐味ですが、その一方で雰囲気がありすぎて我が子には刺激が強かったと思う点が多々ありました。アトラクションに乗るまでに気分を高めるための演出なのですが・・・。

懸念点①:世界観(薄暗い雰囲気)

ちなみに、我が子は、アラジンのうす暗い雰囲気+蛇の登場にやられてしまい号泣(><)、1時間並んだのに僕たちも泣く泣く退場することにしました。

また美女と野獣でも城に入るなり雰囲気にやられ、「怖い~」と泣きだしました。

並んでいる途中で、画面を見る機会があり、野獣がでてくるシーンがあります(多少びっくりする)。ここはスタッフさんが気をきかせてくれて僕たちは見ずに通過させてくれました♪ とはいえ、アトラクションに乗っているときも泣き止まず・・・。

懸念② キッズアトラクション配置

キッズの楽しむことができるアトラクションがパーク全体に配置されているので、移動距離が半端ないこと。2日でランド&シーを周りましたが、めちゃくちゃ疲労がたまりました。 3歳で普段は昼寝しない我が子ですが、はしゃぎ&歩き疲れて途中で寝てしまったので、ベビーカーを持っていって正解でした。

ユニバ ~キッズ・アトラクション編~

一方、USJはどうでしょうか。

良い点① キッズアトラクションの集合:ユニバーサルワンダーランド

ユニバには、上記のキッズアトラクションが集まったエリアがあり、ここに行けば間違いなし! 比較的入口からも近く、何かあっても戻りやすい位置であり(後ほど説明しますが、これがキャラクターグリーティングにも効いてきます!)安心です。

ミニオンパークとは多少距離がありますが、ほぼ直線的な移動で迷う心配もない。

良い点② ユニバーサルワンダーランドの雰囲気

ディズニーの方で述べた雰囲気にのまれる問題も、ワンダーランドではプラスに働きます♪ というのも主に屋外でエリア全体の雰囲気を感じ取ることができます♪ また、並ぶ際にもアトラクション自体が見えている、どれくらい並んでいるのかもわかりやすいので、あと〇人待てば遊べるよ!って声かけしやすいです。

また、比較的列の短いアトラクションはあれか!っとわかりやすいので、効率的にすいているアトラクションを探して遊んでいました♪ 我が子は、エルモのスケボーやリトルドライブを気に入ってました♪

ユニバ、エルモのリトルドライブ

*ちなみにユニバではティムコーデ(ミニオンのボブが持ち歩いているクマさんです♪)

懸念点① ユニバーサルワンダーランドに偏り傾向

幼児にとって、ユニバーサルワンダーランドで十分事足りることから、他のエリアに行こうとしなくなること(個人差はありますが)かなぁと思います。逆にフライングダイナソー付近では、アトラクションというよりお散歩状態でした。

<キッズ・アトラクション編 勝者:ユニバ!>

我が子に、ディズニーとユニバ、どちらが楽しかった?と聞くと「どっちも!!」と元気に答えてくれ、甲乙つけがたいのですが・・・。僕の独断と偏見で、アトラクションの数や周りやすさの観点から、勝者は・・・

ユニバ(USJ)!

<Round② 大人・アトラクション編>

次に大人が楽しむ番です♪ 両パークとも、どのアトラクションもクオリティが高く、世界観を体験することができますよね♪ 

ここでは、単純にアトラクションの好みの問題(絶叫系が好き~嫌いとか)での比較はしません!^^ あくまでどちらのパークが子連れの大人がパークを楽しみやすいか?という視点で、便利な制度を含めた比較をしていきます。

では何で比較するのか? それは、大人がアトラクションを楽しんでいるときの子供の過ごし方の違いです! どういうことかというと、大人が乗りたいアトラクションで、お子さんは身長制限などで乗車NGの場合、乗ることを諦めたりしていませんか? 

両パークには、そんな時に役立つ制度「チャイルドスイッチ」があります。 しかし、一部内容に違いがありますので、子連れ3人での来園を想定して過ごし方の違いをシミュレーションしてみましょう♪

ディズニーリゾート ~大人・アトラクション編~

ディズニーリゾートでのチャイルドスイッチ制度の使い方は、

①アトラクションに並ぶときのキャストへの声かけから始まります。

 「チャイルドスイッチでお願いします!」と声をかければいいだけ。(+入場パスの掲示が必要です)

②先に楽しむ人が列に並び、もう一人+子供は別行動になります。

③先にアトラクションを楽しんだ人がアトラクションから出てきたら、もう一人と交代♪ 

④交代した人はキャストにチャイルドスイッチの申告をすれば、裏ルート(?、ファストパス的なのより早い!?)から案内してもらえて、すぐにアトラクションに乗ることができます♪

ここでのポイントは、②です! 残った1人+子供は別行動可能♪ 僕たちの場合は、ちょうどパレード時だったので子供とパレード見ながら待ち時間をすごしたり、グルメの下見にいったりとお散歩して過ごしていました♪

ユニバ ~大人・アトラクション編~

対するユニバにもチャイルドスイッチ制度はあります。しかしながら、上記②に違いがあります。ユニバは、全員で並ぶ必要がある、または近くの別室で待機になります OMG!

ハリーポッターでは、乗車直前まで一緒に並び、子供ペアはすぐ隣の控室で待機、一人が終わったら交代する形式でした。

一人で並ぶのは寂しいという方は、みんなで待てるので良いのかもしれないですが、僕たちは効率重視のため、なかなかしんどい。 活発な我が子と〇〇時間並ぶのはきついよ~! といいたくなる。 そのため、待ち時間用に本やおもちゃはあったほうが無難です!(まぁ、テーマパーク=待ち時間長いので、時間つぶしのおもちゃ等持っていかれるかと思いますが)

<大人・アトラクション編 勝者:ディズニー!>

大人にとって魅力的なアトラクションは両パークとも充実しており、それらのクオリティ比較なんて、とてもじゃないですができないです。そのため、大人が楽しむための時間でキッズがより楽しめるのはどちらか?という視点で比べた結果、

勝者は・・・ディズニー!!

キッズと別のところにいって楽しむことができることや、1人がアトラクションに並んでいる間にポップコーンに並ぶこともできます。*)個人的に、子供にポップコーンは必須だと思っていますw エリアによってポップコーンの味が違ったりするのも楽しみの一つですよね♪

まとめ

ディズニー VS ユニバ、キッズアトラクション編はいかがでしたでしょうか?

どちらのテーマパークもキッズ&大人にとっても魅力満載♪ もちろん、アトラクションだけの比較では本当のパークの魅力を十分に伝えきれないことは承知しております(><。 

様々なところにキッズの配慮もされており、キャストとの触れ合いやキャラクターとの対面(触れられなかったけど)なども含め、上記では表現しきれない楽しみも沢山あります♪ 子供たちに楽しい思い出を沢山お届けできればいいですね♪

PS. 今回2大テーマパークを題材としましたが、キャラクターや雰囲気よりもアトラクションや~!!という方にはナガスパもおすすめです♪ シンプルなアトラクションで数も豊富。遊び場もあります♪ 何より上記2テーマパークと比べて待ち時間が全然違う。 ご興味ある方は、こちらもご覧ください♪

ディズニー旅行におススメなホテルはこちら♪

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

子連れ【白龍湖観光農園 (イチゴ狩り)】in 広島

白龍湖観光農園でのいちご狩り_ブログ

閲覧頂きありがとうございます(^_^) ponyokichyです。

今回、広島県内で有名な観光農園である白龍湖観光農園でのイチゴ狩りについてご紹介します♪

ponyokichy

イチゴだけでなく、ブドウや梨狩り、バーベキューと四季を通して楽しむことができます♪ ぜひ好きなフルーツにあわせていかれてはいかがでしょうか♪

我が子

あイチゴいっぱい食べるぞ!あ

CHECK ! 広島近辺で子供の遊び場を探されている方!本記事では、以下の点がわかります♪
・複数種を食べ比べ可能なイチゴ狩り場:白龍湖観光農園の魅力♪
・白龍湖近辺のスポット

広島旅行のご予約はこちら♪ 複数のサイト比較がお得な旅のコツです。

 

 

イチゴ狩り:白龍湖観光農園

イチゴが大好きな3歳の我が子のために、イチゴ狩りに行ってきました!

  • 場所  :白龍湖観光農園
  • 駐車場 :無料。かなりの台数が停められます。
  • 受付  :9時。

*)僕たちは8時半ごろに着いたのですが、既にたくさんの人が並んでおり、受付ができたのは9時20分ぐらいでした。とても人気な農園ですね!

  • 時間制限:40分
  • 料金(税込):

   大人(中学生以上)2000円、

   子供(小学生)  1400円、

   幼児(3歳以上)  800円

  *)現金かPayPay払いに対応可能でした。クレジットカードは不可でした。

  • 種類:紅ほっぺ、かおり野、おいCベリー他、全6種類以上あったと思います。

  *)広島県内にもイチゴ狩りができる所は多数ありますが、こんなに種類があるのは稀かと思います(*^^*)


白龍湖観光農園でのイチゴ狩り(広域写真) 白龍湖観光農園でのイチゴ狩り(イチゴアップ写真)

イチゴ狩りは何度か来ていますが、季節によっては、梨やブドウ狩りもできるみたいです♪ また、ミニゴルフを楽しんだり、BBQも利用できるそうです。(僕たちはイチゴ食べた後、すぐに八天堂ビレッジに移動したため未利用)

練乳は買うこともできますが、持参も可能。(農園で売っている練乳は良心的な価格でした♪)

結局、親子3人で約100個のイチゴを堪能しました♪ 元が取れたのかは永遠の謎ですがw 楽しかったからヨシ\(^^)/

周辺の遊び場

この白龍湖周辺では、東西南北に車で約30分程度の位置に観光スポットが色々あります♪ 例えば、北東側では、お花畑で有名な世羅高原農場があります。季節によって、チューリップ畑やひまわり畑、ダリアが広大な土地に彩って咲き、息をのむ美しさです♪

(本年、チューリップ畑に遊びにいきましたので、別途記事でご紹介予定♪)

南側では、広島空港・八天堂カフェリエがあります。こちらは子連れにうってつけの施設で、飛行機を近くに見ながら、ふわふわパンケーキをいただいたり、パンケーキ作りを体験できます。

西側では、日本酒で有名な西条(地域名)があり、賀茂鶴やその他の酒造めぐりができるほか、10月には酒祭りが開催され賑わいます♪

季節に合わせてフルーツ狩りと観光の組み合わせを考えるのも楽しいです♪

広島空港の楽しみ方については、こちらの記事もご参考に♪

広島空港から徒歩7分の位置にある、八天堂ビレッジの記事はこちら♪

西条周辺にも子供の遊び場が多くあります♪ おすすめスポットやグルメ情報については別途ご紹介できればと思います♪

まとめ

白龍湖観光農園では、6種類以上の品種のイチゴ(しかも完熟!)を食べ比べることができ、車も停めやすいので、大変オススメです!季節によって、様々なフルーツ狩りもできることから各シーズンでいってみたいですね♪

また、西条や広島空港からも車でアクセスしやすいので、複数スポットをあわせてまわられるのもおすすめです♪

閲覧ありがとうございました♪ なにか質問などコメントがありましたら、お気軽にお申し付け下さい(*^^*)

我が子

色んな種類があって、どれも美味しかったなぁ♪

広島旅行のご予約はこちら♪ 複数のサイト比較がお得な旅のコツです。

 

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

子連れでも楽しめる!?【広島空港&ラウンジもみじ】

閲覧ありがとうございます。ponyokichy です♪

2022年4月に広島空港を利用しました。子連れ旅行視点で広島空港に関するお役立ち情報をご紹介したいと思います♪

ponyokichy

広島空港自体は比較的小規模な空港(羽田、関空那覇比)。
その分わかりやすいので移動が容易です。

我が子

周辺に遊びスポットもあるよ♪ 
パンケーキや遊び場♪ ポニー♪♪

すぐ隣、徒歩7分の遊びスポット、八天堂ビレッジ(カフェリエ)の記事はこちら

CHECK ! 子連れ広島で広島空港を経由した旅行を計画中の方!本記事では、以下の点がわかります♪
・広島空港にある子供のワクワクポイント!
・大人もくつろげる空港ラウンジの楽しみ方
・広島土産

広島旅行のご予約はこちら♪ 複数のサイト比較がお得な旅のコツです。

 

 

ビジネスラウンジ もみじ

広島空港内、ラウンジもみじのエントランスパネルです。

国内線2階出発ロビー(手荷物検査前)にあります。他の空港のようにラウンジとロビーが違う階にあって不便ということはないです!ただ、端っこにあるので見過ごさないようにというくらいです。僕たちは、大きなスーツケースが邪魔だったので、預けてから利用しました。

営業時間: 7:00~21:15

ラウンジは、発着時の両方で利用することが可能です♪

ラウンジの利用方法:クレジットカード特典 OR 料金1620円

前者のクレカ特典は、よくゴールド以上のカードについています。カードによっては、本人のみ、2名までなど規定が異なりますので事前のご確認をお願いします。僕たちは、マリオットカードの特典で利用しました。カードと搭乗券を受付で確認してもらうことで、利用できます。

*マリオットエリート会員特典がついてくるマリオットカードの申請には、公式HPからの申請よりポイントが沢山もらえるご紹介制度がお得です♪ 紹介者を探されている方は、下記事にご紹介案内があります。ご利用ください♪

ラウンジの雰囲気・設備

中は落ち着いた雰囲気です。ソフトドリンクが飲み放題です。

広島空港ラウンジもみじのソフトドリンクコーナーです。

広島空港ラウンジもみじのソフトドリンクコーナーです。

お酒の試飲は中止中のようでしたが、また復活した際は、酒どころ広島の酒を堪能したいですね♪

広島空港ラウンジもみじのお酒コーナーです(中止中でした)。

[rakuten:osakestyle-plus:10000399:detail]

ラウンジ内の席はリクライニングチェアの他、マッサージチェアもあります。横長タイプの席もありましたが、僕たちが行った際は、混雑気味だったため、1人席で座りました。その場合の難点は、子供と二人で座るには狭かったことです。(子供一人で座るには不安があったので、席を半分こしながら過ごしました^^;)

広島空港ラウンジもみじの一人席です。

また、新聞、雑誌だけでなく、子供用絵本も多くおかれていました♪ 30分程度の滞在で、おかれている絵本は読破していました!

子供のワクワクポイント!

フライトシミュレーター&飛行機設備展示

広島空港には、飛行機好きの子供にとってうれしいものがあります♪(広島空港ユニークで、マツダ車の展示もありますが。)

それは・・・飛行機の車輪の展示や、フライトシミュレーターがあります♪ そして何より小規模空港の特権(?)、ほかに子供が少ないことです!というか今回は一人だけでした!人見知りしがちな我が子も楽しんでいました♪ フライトシミュレーターはこんな感じ♪

広島空港内、フライトシミュレーターです。

飛行機の車輪も♪

広島空港内、飛行機の車輪展示です。

名称がわかりませんが、キャビン内のキャビネットの展示も。

広島空港内、キャビン設備です。

 

八天堂ビレッジ

広島空港から連絡橋でつながった、徒歩7分の位置にクリームパンで有名な八天堂が経営する「八天堂ビレッジ」があります♪ カフェリエでは、できたてのふわふわパンケーキや、フローズンパンケーキを堪能できたり、クリームパン作り体験もあります。

広島空港・八天堂カフェリエのパンケーキ

その他、敷地内にレストランやお土産物ショップ、もうすぐBBQ施設ができたり、よくご当地の食材を使った出店(松きのこや世羅牛など)もでています♪。

遊具コーナーやポニーとのふれあいもあり、空港だけでの物足りなさをこちらで補填していると感じてます!

広島のお土産

もみじまんじゅう

広島の定番土産といえば、「もみじまんじゅう!」ですよね! こしあん粒あんだけでなく、抹茶やカスタード、チョコレートとバリエーションも多くあります♪ だいたい中身違いのバリエーションが多かったもみじ饅頭ですが、近年、外側生地にこだわったものも登場しています!

①生もみじ! 

こちらはもみじまんじゅうの老舗、にしき堂さんより販売されている商品です。生地がもちもちした触感の新しいもみじまんじゅうで、広島の人の知人はみんな好きです。僕の地元(関西方面)のおとん、おかんは普通のもみじまんじゅうがいいって言っていたので好き好きはあるのかも。ただ、一度は味わってみてください♪

②メープルもみじフィナンシェ

こちらはもみじ型のフィナンシェになります(中に餡は入っていません)。それまでもみじ饅頭のイメージが強かったためか、初めて食べたときギャップにびっくり!

甘くておいしいです♪

(フローズン)クリームパン

八天堂のクリームパンは非常に有名かと思います♪ カフェリエやネットでも買えるのですが、フローズンクリームパンも美味しくておすすめです♪ フローズンというと、シャリシャリを食べるイメージですが、こちらは非常に滑らかなくちどけを楽しめる商品です♪ こちらもクリーム以外にも種類があり、色々な味を食べ比べしてはいかがでしょうか♪

まとめ

広島空港は小規模ながらも、子供が興味を持つ飛行機設備や車の展示があり、待ち時間を楽しむことができると思います♪

空港が市内から離れていることから、時間に余裕をもって到着されることをお勧め♪ 併せてカフェリエも楽しまれてはいかがでしょうか!

最後に、子供って飛行機が好きですよね♪ 旅行がメインだとは思いますが、空港もしっかり楽しんでくださいね♪(画角のバリエーションが少ないので、どの空港の写真も同じに見える・・・笑)

広島空港、待合から見える飛行機

我が子

今からあの飛行機に乗るの?? ワクワク♪

広島旅行のご予約はこちら♪ 複数のサイト比較がお得な旅のコツです。

 

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

それでは本日はここまで♪ ご閲覧ありがとうございました♪

 

子連れ【那覇空港&ラウンジ 華】in 沖縄_2022

閲覧ありがとうございます。ponyokichy です♪

2022年4月に子連れで沖縄に行ってきました! 滞在は、イルカが暮らすホテル、ルネッサンスリゾートオキナワです!(記事は下部にリンクあります♪)

ponyokichy

本記事では、沖縄旅行において必ず立ちよるであろう那覇空港に関する子連れ役立ち情報をお届け♪


我が子

水槽で大きな魚が泳いでたよ♪

 

CHECK ! 子連れ沖縄旅行を考えられている方!本記事では、以下の点がわかります♪
那覇空港にある子供のワクワクポイント!
・大人もくつろげる空港ラウンジの楽しみ方
・(自分たちの)お土産にもなる沖縄グルメ

 

<本記事の目次>

沖縄旅行の満足度を上げるおすすめホテル一覧はこちら♪ 移動も含めてご検討ください♪

 

ビジネスラウンジ 華

今回、那覇空港にある、ビジネスラウンジ 華(営業時間は   8:00~20:00)を利用しました♪ (利用者が多く、混雑していたため、 ほとんど写真を撮ることができませんでした(--;)

沖縄・那覇空港ラウンジ、華の看板

ビジネスラウンジ華は、1階到着ロビーにあります。 僕たちは先に3階でスーツケースを預けたため、また1Fに戻るという非効率な動きをしてしまいました・・(ちなみにラウンジは、到着時も利用できるようです!)

 

利用方法は、2種類です。各種クレジットカード特典を活用するか、入場料 大人1,320円(税込)を支払うかです。前者のクレカ特典は、よくゴールド以上のカードについています。(カードによっては利用できない可能性がありますので事前のご確認をお願いします。)

僕たちは、マリオットカードの特典で利用しました。

*マリオットエリート会員特典がついてくるマリオットカードの申請には、公式HPからの申請よりポイントが沢山もらえるご紹介制度がお得です♪ 紹介者を探されている方は、下記事にご紹介案内があります。ご利用ください♪

実質年会費無料のエポスゴールドカード、イオンカードゴールドでも利用可能です。

興味がある方はこちらもご確認ください♪

 

 受付にてカードと搭乗券を確認してもらって、利用開始! 壁面が大理石調でとてもおしゃれです♪

沖縄・那覇空港ラウンジ、華の入口

中は落ち着いた雰囲気です。座席は一人席が多くある印象。座席数は比較的(広島空港のラウンジに比べ)多いです。しかし、それ以上に利用者が多い・・。

コンセントのある席もあるので、スマホやPCの充電も可能です。

その他、新聞や雑誌もおかれていました。

 

ラウンジ内ではソフトドリンクやコーヒーが飲み放題です♪ なんと、グァバジュースがあります! 沖縄でよく見かけるトロピカルフルーツジュース!

以前、リーガロイヤルグラン沖縄に泊まった際、チェックイン時に出された時は感動しました!

沖縄・那覇空港ラウンジ、華(ソフトドリンク)

グアバ味 =(桃+マンゴー)/ 2  だと思いました!

[rakuten:osakamaruso:10000041:detail]

 

注意点ですが、基本一人席かつ混雑のため、子供と二人で座ることが難しいと感じました。

空港での過ごし方

那覇空港ではお土産店やレストランが充実しており、フライトまでの待ち時間は余裕で過ごせます。僕たちは余裕ないスケジュールだったので、もっと時間を確保しておくべきと後悔しました。今回立ち寄ったお店をいくつかご紹介します♪

・水族館!?

那覇空港の到着ロビーには、なんと水槽があり、色とりどりの魚たちが泳いでいます!

2×3mくらいのサイズでしょうか。沖縄について早々、我が子はがっつりと食いついていました♪

沖縄・那覇空港の水族館

下のパネルに魚紹介があるので、お子さんに「あれ、なんて魚?」と聞かれても、焦る必要はありません!

・ポーたま那覇空港国内線到着ロビー店

沖縄のソウルフードであるポークたまごおにぎりのお店です。僕たちは沖縄に行くと必ず立ち寄っています。帰り際に買って、その日の夕食にいただいてます♪

沖縄・那覇空港のポーたまで購入したおにぎり

時間がたっても十分美味しいです♪ スパムの塩分が絶妙です!(自宅でスパムみたいなハムだったり、塩分控えめスパムで再現しようとしましたが、物足りなく感じました(-_-;))。1個でもかなりボリュームがあるのですが、我が子も残さず完食!

・A&W

一般人が利用できる店舗は国内で沖縄のみ、ある意味レアなファストフード店です。ハンバーガーなどをいただけます♪

沖縄・那覇空港のA&W(ハンバーガー)

A&Wといえば、ルートビア

[rakuten:edoya13:10000232:detail]

この那覇空港店では、ならではの特典♪ なんと飛行機を見ながら食べることができます♪

沖縄・那覇空港のA&W(窓側席では飛行機が見えます)

我が子は、食べながら「あの飛行機に乗るの??」と言いながら、テンションを高くしていました。

注意点ですが、空港店ではメニューが通常店舗より大幅に少ないです。注文待ちの間にスマホでメニューを見ながら(どこの店舗も同じメニューだろうと、適当な店舗のメニューを見ていました)食べたいものを探していましたが、ことごとく無かったです。(国際通り店の1/3くらいかと思います)

 

公式HPの店舗まで指定してメニューを確認させることをお勧めします!

まとめ

那覇空港はもっと時間に余裕をもって移動しとけばよかった!と思うほど魅力満載な空港でした♪(僕たちは余裕を持っていない)

注意点としては、

・チェーン店でさえメニューが通常店舗と異なる可能性があること

・ラウンジは混雑しがち、かつ一人席が多いので幼児は膝上かなぁと思います。

以上、那覇空港&ラウンジ編でした♪

我が子

空港ではいつも時間が足りないなぁ

沖縄旅行の満足度を上げるおすすめホテル一覧はこちら♪ 移動も含めてご検討ください♪

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワの滞在記はこちら♪

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

ホテルで完結?! 子連れ沖縄旅行【ルネッサンスリゾートオキナワ】アクティビティ・遊び場編

閲覧ありがとうございます♪ ponyokichyです。

2022年4月上旬、GWの混雑を避けて、三歳子連れで沖縄に行ってきました♪ 滞在は、ルネッサンスリゾートオキナワです。

ponyokichy

子連れ沖縄旅行で役立つ、ルネッサンスリゾートオキナワのアクティビティ・遊び場をご紹介します。

我が子

ちびっこも楽しめるアクティビティが沢山あるよ♪

CHECK ! 子連れ沖縄旅行を考えられている方!本記事では、以下の点がわかります♪
ルネッサンスリゾートオキナワで楽しめるコンテンツ(無料/有料別)の概要
・ビーチ&プールの子連れ体験例
・イルカや動物と触れ合えるアクティビティの体験例

(ホテルの宿泊記・グルメ編はこちら)

*マリオットエリート会員特典がついてくるマリオットカードの申請には、公式HPからの申請よりポイントが沢山もらえるご紹介制度がお得です♪ 紹介者を探されている方は、下記事にご紹介案内があります。ご利用ください♪

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

全体像:アクティビティ・遊び場

ルネッサンスリゾートオキナワでは、ビーチやプールを楽しむだけでなく、数多くのアクティビティが開催されています。ジャンルも豊富で、マリンスポーツやイルカとの触れ合い、職業チャレンジなどあり、トータルで50以上のアクティビティが用意されており、どれも魅力的です♪

できれば色々体験してみたい!と思いましたが、これにビーチやプールなどもあるので、時間との戦いです!*戦いの結果、我が子は疲れてディナー時に食べながら寝ていました(^-^; 読者の方が行かれる際、作戦を立てるヒントにでもなれば幸いです。

主に2つの区分(有料/無料)に分けて紹介できればと思います。詳細まで読む時間がない方向けに、先にピンポイント情報を記載♪

役立ちピンポイント情報

・ビーチの軽石は、おそらくスタッフさんがきれいに掃除してくれています♪

 それでも裸足で歩くと多少は固いかなぁと思う感じでした

・タオルは1枚100円でレンタル可能。返却時に100円も帰ってきます

・ホテルの各階に、洗濯機、乾燥機があり、無料で使えます♪ 洗剤もあります。

・ビーチサンダルは部屋についています♪(大人用、大小サイズのみ)

・アクティビティは、基本一人当たりの料金です。思わぬ出費になりかねないです。

・敷地内に託児所もあり(期間に制限がありますので、事前のご確認をお願いします。

 僕たちの時は閉まっていました)

アクティビティはホテルだけに限ったことではないです。以下のサイトもチェック!

 

無料で楽しめる内容

ビーチ

当時(4月上旬)の気温は16~25度で、日中は半そででもOK。夜は1枚羽織る程度でした。ここで疑問が2点。①海寒くない?②軽石ってまだ沢山ある?

結論:綺麗な海でした♪  マリンシューズはあるとよい。冷たさは慣れる!

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのビーチ

①寒くないか?

水は冷たかく、自分たち以外に海に入っている人は1人程度。(ビーチでくつろいでる人や、水際でパシャパシャしている人はいました)バナナボートなどのアクティビティを楽しんでいる方もちらほらいました!

水は冷たかったですが、入ってしまえばすぐ慣れました。3歳の我が子も浮き輪でぷかぷかして楽しそうでした♪ (ほぼ)自分たちだけ泳いでいるという、夏では考えられないシチュエーションにテンションは上がりました♪ 

 

軽石の影響(今だけ?)

実際のビーチはこんな感じ

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのビーチ_軽石の程度

黒っぽい砂が見えているのが、軽石です。写真右側に軽石の山があります。おそらく、ホテルの方がきれいにしてくれているのだと思います。軽石を裸足で踏むとちょっと固いので、我が子はイヤイヤ言って歩かず、抱っこで駆け抜けました。水際まで行けば気にならなかったです。マリンシューズがあった方が良かったかな!

ビーチ・プールの役立ち情報

海やプールで遊ぶ際、ホテル内を水着で歩くことはNGとされていました。僕たちはラッシュガードを着て移動していました。

部屋にビーチサンダルがついています。大人の男女用1足ずつです。子供用サンダルはついていませんでしたので、持っていく必要があります。

タオルは、屋内プールにて貸し出しがあります。1枚100円で借りられて、返却時に100円帰ってきますので、実質無料♪。途中で交換もしてもらえます♪

水着、浮き輪はすぐ近くの売店でも販売しています。子供用の腕輪は屋内プールで無料で借りられます♪ 空気入れは屋内プールにあります♪

今回感動したのは、「空気抜き」があったこと!! いつも、時間に追われながら必死に子供と押さえつけていたのが懐かしい><地味に数十分かかる作業を一瞬ででき、大変助かりました♪

[rakuten:maxshare:10058011:detail]

屋内プール横に、シャワーがあります。砂まみれでのホテル内散策はNGっぽいです(当たり前??)

翌日も海、プールで遊ばれる方が多いかと思います。そこで気になるのは、汚れた水着・・。なんと、各階に洗濯機・乾燥機が6台ずつくらいあります。しかも、無料!! 洗剤も近くに置かれており、利用可能でした。今回は利用者が少なかったので、いつ行っても空いている状況でした。人が多い時期は、自分の洗濯が終了したら早めに回収したほうが良さそうですね^^;

プール屋外

子供用の浅いプールから、水深1.4m程度の深めのところまで連続的につながった大型プールです。子供用の浅瀬ゾーンにスライダーが1つあります♪ 今回、僕たちとスタッフさん以外、誰もいませんでした。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナの屋外プール

プール屋内

室内プールは、4月上旬の環境では最高でした! ビーチや外プールから移動してきたときは、ぬるめの温泉かなと思うような気持ちよさでした!ただ、人が多かったです。(夏場になると、海、外プールにも人が分散されるので、マシかも?)このプール、短めと長めのスライダーがついています♪ ホテルの屋内プールといえば、わりとシンプルに長方形のプールっていうイメージがあったのですが、こちらのプールは十分満足できそうです!(ビーチ・屋外プールは人が泳いでなさそうだったので、皆さん屋内プールで満足したのだろうと思っています。)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナの屋内プールとスライダー

他のホテルと比べても、雨天時を想定すると本ホテルは強いですね。

ここで、スライダーで速くすべる滑り方の豆知識です。(教えてくれたのはスタッフさん) 僕たちが全然滑れていなかったのを見かねて教えてくれました♪ コツは2点。

(1)ラッシュガードを脱ぐこと。

(2)仰向けで、滑っているときはかかとに重心をおくイメージ。

これだけで、めちゃ速いです。小さい方のスライダーでは本当に危険! 勢いがつきすぎて、入るなエリアの「浮き?」から足が飛び出るほどでした^^;

このコツを知らなかった1回目、腕力で下まで滑っており、めちゃくちゃ大変でした(汗)下にたどり着くころには、へとへとに・・・。スライダーってこんなんやっけ?もう一生乗りたくない!って思っていたところに、スタッフさんの助言により、何回でも滑りたい!!に変わりました♪ スタッフさん、ありがとう! 子供も楽しんでました♪

スタンプラリー

ホテル編の記事でも紹介しましたが、子供には、キッズスタンプラリーの台紙が頂けました。ホテル内の様々なスポットを子供と散歩しながら探し、出会うスタッフさんとじゃんけんで勝負する、ポイントがたまったら宝箱から景品がもらえる!

我が子にとって、とてもスリリングな冒険だったに違いません! 最後にもらえるイルカのぬいぐるみは、家に帰ってからも大事に遊んでいます♪

スプラッシュ

くるぶし程度の深さで、小さいお子さんも安心して水遊びができます。地面から噴水がでていたり、コーンから水がでており、歩き回って顔に水がかかってはしゃいだり、楽しい思い出になること間違いなし!

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのスプラッシュ

隣に砂浜ゾーンや丸太ゾーンもあります♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナの子供遊び場

生き物観察

海沿いを散歩していると、イルカが顔を出しているところが見えたり、エイが泳いでいるところが見えます。写真の船の手前、いけすみたいになっているところでたまにイルカが顔を出していました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのアクティビティ船

浅瀬ゾーンでは、魚やヒトデ、ナマコが見え、膝下までなら入ることも可能です。今回は我が子が拒否したため入っていません^^; 地面が滑りやすくなっているので、マリンシューズなど対策された方がいいかなぁと思いました。奥にはウミガメの水槽があり、3,4匹ほど泳いでいます。すごく大きいです。(写真にカメは写っていません・・・。)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのウミガメ水槽

有料アクティビティ

今回利用したアクティビティは以下の2つ。

ご紹介の前に注意点です。アクティビティの料金は、特別な記載がない限り、1名あたりでかかります! 僕たちは予約するまで、1組あたりかな?と思っていたので、予約時に想定の3倍料金がかかりましたTT 親子ペア等記載があるものもありますので、事前のご確認はきっちりされた方がよいかと思います。

アクティビティは、ホテル1F の専用カウンターで予約可能です。アクティビティによっては、事前の予約も可能ですので、ホテルご予約の際にでも問い合わせるのが無難かと思います。

ドルフィン Photo

イルカが大好きな我が子に、ぜひイルカと触れ合わせて、写真も撮ってあげたいという想いでこれを選択。一人あたり3500円です。短時間ですが、イルカと触れ合ったり、芸を見たりすることができます♪ さらにイルカとタッチしているところなどの写真(プロが撮影)も参加人数分頂けます♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのイルカ

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのイルカ2

しかし、ここで問題発生! 朝からビーチ、プールで遊び、午後からアクティビティを詰め込んでいたため、我が子が疲れて不機嫌に・・・。さらに、偶然にも海賊アクティビティの海賊たちに出会ってしまい、驚いて号泣・・・。本イベント時、イルカを前にしてもずっと号泣でいい写真が撮れませんでした・・・。余裕のあるプラン立てをお勧めします!

我が子

みんなは休憩をしっかりとって楽しんでね!

アニマルウォーク

このアクティビティでは、陸上の生き物と触れ合うことができます。一人あたり、3000円です。赤ちゃんのリクガメを手に乗せてみたり、ワラビーを撫でてみたり、ナマコやヒトデを触ってみたりできます。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのワラビー

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのカメ触れ合い

その他、ウミガメを覗いたり、オオハシさん、こうもり、オットセイを見ることができます。

オオハシさん

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのオニオオハシ

大きい鳥で自由に飛んでました。あの狭いスペースで飛ばれると結構怖かったです。目がきれいです。

利用できなかったアクティビティ

・マリン/ビーチ/プール/ドルフィンプログラム

・パラダイスチャレンジ/キッズおすすめ/お仕事チャレンジ

詳細は公式HPよりご確認ください

まとめ

ホテルの敷地内だけで、2泊3日を十分に満喫できる(むしろ時間が足りないくらい)ほど施設やアクティビティが充実しています♪

ただ、アクティビティによっては年齢制限などもあるので、事前に確認してください! お仕事チャレンジは4歳からだったので、またぜひ行って体験してみたいです♪ 3歳の我が子も満足して、また行きたいね♪と言っています。

注意点

アクティビティの料金が1人あたりにかかるため、結構高額になります。事前に検討される際はご注意ください。

以上、今回はここまで。ご閲覧ありがとうございました♪

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

ホテルで完結?! 子連れ沖縄旅行【ルネッサンスリゾートオキナワ】グルメ編 2022年

閲覧ありがとうございます♪ ponyokichyです。

4月某日、GWの混雑(と料金アップ)を避けるべく、時期をずらして、子連れで沖縄に行ってきました♪ 滞在は、ルネッサンスリゾートオキナワです。

ponyokichy

本記事は、ルネッサンスリゾートオキナワのグルメ編!
ホテルのレストランについて子連れ視点で役立つ情報をご紹介します!
(2泊3日内、4店・6回利用)

我が子

朝ごはんの生絞りフレッシュジュースは美味しかったなぁ♪

CHECK ! 子連れ沖縄旅行を考えられている方!本記事では、以下の点がわかります♪
ルネッサンスリゾートオキナワの無料朝食の魅力!
・子供にうれしいサービス(キッズプレート)
琉球文化に触れあえるショーイベントの魅力

なお、マリオットプレミアムカードを持っていると、食事代が15%オフされます。

このカードを持っているだけでゴールドエリート会員資格が得られたり、空港ラウンジの利用も可能になります♪

*マリオットカードの申請には、公式HPからの申請よりポイントが沢山もらえるご紹介制度がお得です♪ 紹介者を探されている方は、下記事にご紹介案内があります。ご利用ください

(ホテルの宿泊記・アクティビティ編はこちら)

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

朝食

宿泊者には朝食が無料でついており、3会場(セイルフィッシュカフェ・彩・フォーシーズン(別料金要))から選ぶことができました。しかも、なんと! はしご可能!

僕たちは、彩からのセイルフィッシュカフェをはしごしました♪

*)季節によって、営業レストランの変動がありそうです。予約の際にでも、事前に電話確認されるのがいいと思います。(僕たちはディナーで悲しい想いをしましたので・・)

セイルフィッシュカフェ

セイルフィッシュカフェでは、ブッフェを楽しむことができます。

会場:1F (7:00~10:00)時間制限はなかったと思います。

焼き立てパンから、沖縄料理まで広く用意されています。中でもクロワッサンやデニッシュ系のパンはとても美味しくて、山のようにとってきて食べていました^^;

カメパンは我が子も気に入っていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェの朝食(クロワッサンやカメパン)

沖縄料理では、ごはんにカツオだしをかけて食べる料理だったり、ゴーヤだったり、そうめんチャンプルーなど。ライブキッチンでは、オムレツ♪自分の好みの具材(沖縄だからか、スパムみたいなハムやゴーヤ、チーズなどがありました)で、ふわとろオムレツを提供してくれます。

ドリンクもソフトドリンクは飲み放題です! 特におすすめは、生絞りドリンク!自分でグレープフルーツ、オレンジを絞って飲むことができます。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェの朝食(生絞りジュース)

絞り機は、3歳児の背・力では少しきつかったみたいです。朝からフレッシュジュースで体が喜んでいました♪

その他、ドリンクバーでは、ソフトドリンクは、お茶、シークワーサー、オレンジ。

我が子は、酸っぱいと言って飲めませんでした。(代わりに、お茶を飲んでました)リンゴジュースがあれば、よりよかったなぁと思っています。

こちらはセイルフィッシュカフェと打って変わって、和食♪ 沖縄にきて日本食が恋しい(?!)という方も安心。落ち着いた雰囲気の中、着物姿のスタッフさんが案内してくださいます。なんと、子供にはキッズプレートが無料で提供されました。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワの彩の朝食(キッズ)

大人はアジの干物か鮭を選択できました。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワの彩の朝食

これらに加え、梅干しなども別の皿でありました。また、食前にゴーヤパインジュースが出されました!めちゃくちゃ健康的な味!まずい(失礼)!けど、もう一杯!の感じ。実際パートナーの分を飲みました。

ビジターでこの朝食を食べる場合には約2500円相当かかります。これが無料でついているのだから食べるしかないでしょう!

(これを食べた後、セイルフィッシュカフェでクロワッサンを山ほど食べました。

もちろん、我が子も^^; 恐るべき3歳児。)

ランチ&ディナー

今回のホテルステイでは、キッズの食事代は無料でした!フリッパーズディナーパスポートというキャンペーンだったようです。てっきりディナーでは子供料金がかかると思っていましたが、キャンペーン期間だったみたいです。

ビュッフェはなんとなくわかりますが、彩やコーラルシービューではキッズ専用プレートを用意して頂けて、我が子もご満悦でした。

それでは、利用した3点をご紹介します。

セイルフィッシュカフェ・ディナー

朝食でも利用したセイルフィッシュカフェでのディナーです。朝同様、ビュッフェですが、内容に違いがあります。料金は6,000円/大人1名。3歳児は無料でした。

ディナーだからでしょうが、牛ステーキやオマールエビ入りのグラタンなどがありました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(オマールエビのグラタン)

それ以外にも「しま豚ステーション」では、多様な部位から好みの部位と出会えるチャンス♪ とりあえず全種食べてみました。 やっぱり豚バラが好きだ!

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(しま豚ステーション)

沖縄そばもあり、この豚バラを入れるとなお美味しかったです♪ 我が子もうれしそうに食べていました。

メインもさることながら、デザートも充実していました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(デザート)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(デザート2)

キッズゾーンもあり、スープやポテト、揚げ物など子供が好きそうなものが勢ぞろいしていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(キッズゾーン)

ドリンクは朝食でも書きましたが、ソフトドリンクの種類が少なめ。シークワーサーとオレンジと両方とも酸っぱい系なので、我が子にはヒットしませんでした。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(ソフトドリンク)

そして、なんといっても、イベントです!

お料理だけでも十分なところに、曜日制限がありますが、琉球の宴という民族音楽や踊りを楽しむことができるイベントがありました。正直、陽気な音楽がずっと流れて、ノリで手を振って踊る的なものをイメージしていたのですが、(一部あっていますが)予想とは異なりました。

前半、神妙な雰囲気で、重たい空気。太鼓が大迫力で鳴り響きます。我が子は雰囲気と太鼓に圧倒され、ずっと「怖い」と泣いていました・・。そのため、僕は我が子を連れて屋内席側からガラス越しに鑑賞しました(立ち見)。もし、大きな音が怖いお子さんは、テラスではなく、屋内席のほうがいいかと思います。

あとで写真も撮る時間も設けてくれています♪ 写真のような規模で、イベントを盛り上げてくれます♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(琉球の宴)

コーラルシービュー・ディナー

こちらは、ビーチを超えたところにある島?にあるBBQレストランです。こちらも料金はコースで、5,000円/大人1名。 単品での注文も可能そうでした。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(外観)

周囲が海なので、ロケーションが最高です! ちなみにこの島?は、左右で2つのレストランになっています。(もう一方の「海風」は利用していないので、省略です。)

テラスからの風景は絶景でした♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(テラス席)

セット以外もあると記載しましたが、屋内側(BBQ席はテラス側が中心)には、写真のように具材が個別で購入できそうでした♪沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(BBQ具材)

コースには、サラダバー、スープ、ごはん、ガーリックライスも食べ放題です。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(サラダバー)

メインはこちら

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(BBQコース食材)

キッズプレートはこちら。ジュースとアイスもついていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(キッズプレート)

追加情報として、スタッフさんがとても親切に対応してくださいました♪

日中のアクティビティで疲れ果てた我が子が、椅子で眠ってしまった際、ベビーベッドですが持ってきましょうか?など声をかけてくれて、嬉しかったです。(結局起こすリスクがあったので、そのまま椅子で寝ていましたが)

チップトップ・ランチ

プールサイドにあるファストフード屋さんです。唯一、水着のまま利用可能です。テイクアウトも可能なので、僕たちは部屋でポテトを食べたりしました♪

営業時間が短いので、確認してからいってください!(僕たちが行った際、3/18~5/31は12~14時でした。 参考までに、6月~10/31は、11〜17時)

バーガー系やココナッツジュースなど売っていました。

まとめ

ホテルのレストランだけあって、クオリティは高いと思いました♪ 朝食で数件はしごできるのも魅力的です!(ビジターで個別に食べに行くと各2500円相当かかりますので。)

注意点①

シーズンによって、営業していないレストランがある!

今回、寿司バーのロイズで夕食を!と考えていたのですが、当日、営業していないことを知り、茫然としました。(公式HPには記載がなかったと思います。 ロイズは予約不可のお店のため、事前に電話をしていませんでした・・。)

注意点②

セイルフィッシュカフェでの太鼓の音

沖縄っぽさを感じたいからと、ステージに近い席に座ったところ、まさかの我が子が号泣(TT)事前にお子さんの耐性を見ておいたほうがいいですね

我が子

太鼓の大きい音にびっくりしちゃった><

最後に沖縄のお土産をご紹介♪

定番の紅いもタルト。沖縄旅行ではほぼ何度も目にはいってくるこのお店♪ 恩納店では実際に作る機械の見学も可能でした♪

ちんすこう。僕たちはブルーシールのアイスでこの味を食べて、はまりました♪

ブルーシールのアイス。ふるさと納税の返礼品にもなっています。

[rakuten:f472085-urasoe:10000001:detail]

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

ホテルのご予約はこちらから♪

ホテルで完結?! 子連れ沖縄旅行【ルネッサンスリゾートオキナワ】宿泊編 2022年

ルネッサンスリゾートオキナワの子連れ宿泊記です。

閲覧ありがとうございます。ponyokichyです。

2022年4月某日、GWを前に3歳子連れで沖縄に行ってきました♪ 今年のGWはコロナによる移動制限がないため、激的に混むと予想し、その前に行っておこう!ということで行ってきました♪ 宿泊は、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列の「ルネッサンスリゾートオキナワ」です。

ponyokichy

ルネッサンスリゾートオキナワに宿泊してわかった子連れ役立ち情報をご紹介♪

我が子

敷地内にイルカが暮らしているよ!(写真右の橋の奥のエリア)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのビーチ

Target and content of this article !WHO:子連れ沖縄旅行を考えられている方!
WHAT:ルネッサンスリゾートオキナワ × 子連れ = 最高∞!
     マリオットのゴールド会員特典の魅力♪

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

僕たちはマリオットプレミアムアメックスカードを持っているので、自動的にゴールドエリート会員が付与されます。どんな優遇があるのか楽しみ♪

*マリオットカードの申請には、公式HPからの申請よりポイントが沢山もらえるご紹介制度がお得です♪ 紹介者を探されている方は、下記事にご紹介案内があります。ご利用ください♪

本記事はホテル編です。グルメ、アクティビティ編はこちらでご紹介♪

ホテル概要&立地

ルネッサンスリゾートオキナワは、那覇空港から車で1時間程度のところにあるリゾート地、恩納村にあります。 ホテル自体は30周年を迎えているのですが、最近リニューアルされたことから、全体的に非常にきれいです。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのエントランス

空港からの移動手段は、今回レンタカーにしました(バス:時間都合と途中の観光をするため却下)。ただ、今回はホテルステイが目的で2泊しましたが、中日は車での移動予定なし。レンタル代がもったいない(゜ロ゜)! と考えていたところ、オリックスレンタカーに片道限定プランがありました! ホテル内に仮店舗があり、ホテル到着時にスタッフさんに車を預ければ返却完了です。

今回、空港店~ホテルまでの片道と、那覇観光もするためにホテル~那覇国際通り近くの店舗までの片道でレンタルしました。料金は、基本料金+ホテルの施設利用料1000円、ジュニアシート利用料や保険がかかりましたが、3日通して借りるよりもお得でした!(往復で1万2千円くらい。往路、復路で料金が異なります。)

ただし、返却時間に注意が必要。ホテルに返却する際は17時まで。那覇や空港に返却の場合は店舗の営業時間または、飛行機の時間まで。ちなみに、ホテル→国際通り、空港の店舗へのレンタル料は同じでした。

この制度を活用し、帰りは、ホテルから那覇までの観光地を回りながら国際通りに行きました♪ アメリカンビレッジなどなど。

感想として、今回の旅行にはマッチしたので満足です。ただ、沖縄で多くの観光スポットを周りたい方はレンタカーを滞在期間通して借りたほうが良いと思いました。

チェックイン/チェックアウト

通常のチェックインは15時、チェックアウトは11時となっています。ゴールドエリート特典で、以下の優遇がありました。

・チェックアウトが11時から14時に変更

・お部屋アップグレード(スーペリアツイン → デラックスツイン)8Fの高層階のお部屋になりました。

*)実はアップグレードの件、当日14時頃にスマホに連絡が来ました! ただし、どこまでアップされたかは行ってからのお楽しみでした。

子連れ目線でご紹介

お部屋

部屋の広さは36 m^2のツインです。めちゃくちゃ広いです♪ 3泊用スーツケースも余裕で広げられます。

子連れのため、ダブルを希望していたのですが、Upgradeによりツインに変更。その際、ベッドをくっつけてもらえる+ベビーガードで転倒防止を対応して頂けました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスツインのお部屋

壁にもリゾートらしい、鳥の絵が描かれています♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスツインの部屋(テレビ周り)

テレビは壁掛け。60インチで大きいです♪

窓の外は全室オーシャンビュー! ただ、初日は干潮だったのか、きれー!とはならず、潮干狩り?っていう印象でした。(翌朝にはきれいなオーシャンビューを堪能できました♪ 写真参考)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルームのオーシャンビュー

トイレ・洗面所が独立です。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(洗面台)

洗面所が広い!!

なんと、洗面所はガラス張りのため、ベッド側から見えています。これじゃお風呂入れないやん!という心配も。ご安心ください!

スイッチ一つで、スモークに切り替え可能でした

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(スモークガラス)

トイレは最新の温水洗浄機能付き♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(トイレ)

バスルームも広々です♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(バスルーム)

また、シャンプーなどのアメニティは、ロコシタン

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム、アメニティ(ロコシタン)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム、アメニティ

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム、アメニティ(シャンプー)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム、アメニティ(石鹸)

部屋の奥には立派なソファが設置されています♪ クッション性もあって、大人が横になれるサイズ。 我が子ものぼって遊んでいました。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(ソファー)

部屋に時計がないかと思いきや、ブルートゥースで接続可能なスピーカーがあり、その壁面が時計になっていることに気づきました!

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(スピーカー)

また、壁には部屋のライトのボタンに加え、USBポートも複数あり、スマホタブレットの充電に便利です。

テレビ前のコンセントには、変換プラグも対応しており、海外の方、海外製品を使いたい方も安心です

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(ベッドサイド)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム(コンセント&USB)

テレビのチャンネル。CNNなどの海外ニュース番組も見ることができました。 コロナ下で海外に旅行しにくい中、気分だけでも高ぶりました^^

アメニティ

お部屋にはお茶やさんぴん茶がついています。が、コーヒーはついていません。

*) 代わりに、朝のみ1Fのコーヒーマシンでコーヒーを持ち帰ることができます。

また、一人1本、無料のミネラルウォーターがありました。ケトルもあるのでお湯、お子さんのミルクつくりもOKです。また、各階のランドリーエリアに氷マシンもあるので、冷たい飲み物も可能。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム、アメニティ(カップ)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスルーム、アメニティ(ケトル)

注意点ですが、水を飲む際は提供されているミネラルウォーターが無難かと思います。水道水で口をゆすいだところ、変な苦みがあって耐えられませんでした。(初めに気付いたのは我が子で、苦い!!って叫んでました)

ホテル内、周辺の探検

ホテル内は、入った瞬間からリゾート地気分満載です♪ 天井まで吹き抜けの解放感♪

サンゴをイメージした青い壁面のフロントや、イルカの像だったり、鳥たち(かごに入っていません)が出迎えてくれます♪ ワライカセミのラッフィー♪たまに笑ってました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのワライカワセミ

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのインコ

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのロビー、イルカ像

ホテル内には、お土産物屋だったり、レストラン、2F のショップ?では家具が売られていました。

外に出ると、ビーチやプール、多様な魚や動物と出会えるアクティビティエリアがあります♪

沖縄で軽石が話題になっていましたが、ビーチはきれいにされていました(スタッフさんの努力のおかげだと思います♪)軽石で絵が描かれているのを発見! マイナスを逆手に取った発想に思わず仰天!

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのビーチ(軽石アート)

サービス

レストラン

食事は別記事でご紹介♪ 宿泊者には朝食が無料でついてきます。しかも!朝食をいただけるレストランが複数あります!2泊だったため、違うレストランに行きました。

ponyokichy.hatenablog.com

キッズ向けサービス

チェックインの際、キッズ向けのアメニティセット+αをいただきました。中にはイルカのスポンジや歯ブラシ、塗り絵セット、スタンプラリー台紙が入っていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのキッズアメニティ

このスタンプラリー、とても子供が気に入っていました♪ ホテル敷地内のいろんなところにスタンプがおかれており、探検家になった気分で探していました♪ また、マスの数字のところは、ホテルのスタッフさんとじゃんけんをして勝てたらマークを書いて埋めてもらえます♪

この台紙、裏面まで続いており、けっこうな数をじゃんけんで勝たないといけない・・・。(ただ、勝てるまで勝負してくれる?かもしれません)途中の段階でも景品がいただけ、宝箱から好きなものを選べます♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのキッズイベント景品

全部貯まると、なんと! イルカのぬいぐるみがいただけました♪

別途、子供用のパジャマも用意されていました♪ 95~100㎝の我が子もご満悦でした♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのキッズパジャマ

アクティビティ

アクティビティも沢山あり、楽しみました♪ 詳細は別途ご紹介。

また、託児サービスもあるので、アクティビティの時間だけ!という利用も可能そうです(僕たちは時期がずれていたのか、託児所は開いていませんでした。)

*2泊以上の宿泊で、アクティビティを割引料金で楽しめるチャレンジクーポンがいただけると、HPに書いています。しかし、マリオットからの予約では、2泊の場合でもチャレンジクーポンはもらえませんでした(^-^;

その他、沖縄でのアクティビティはホテル以外でも予約可能です♪ こちらからご確認を♪

まとめ

とにかく子連れにおすすめです♪ お部屋のきれいさに加え、子供が楽しむ要素が満載です。ホテルだけですべて完結できるリゾートホテル。レストラン、ビーチ、プール、アクティビティと盛り沢山で、一記事では書ききれないほどの魅力満載でした!

天井まで吹き抜けのため、たまに各階の廊下で大声を出している子供の声とかも聞こえてきました。まぁ部屋の中までは聞こえないので問題なしです♪ お互い様だと思っていました。

+α、1階の鳥の鳴き声も響き渡っていますので、最初何かとびっくりしました!

我が子

楽しいことが沢山なホテル、また行きたいなぁ

PS。

ponyokichy

荷物削減のため、僕たちはお土産を事前にネットで買っておきました♪
沖縄の定番土産といえば、これ!

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村