YOU‐BLOG【travel/money/food/childcare in JAPAN】

子連れ旅行で役立つ情報や遊び場を中心に、グルメ・マネー情報もお届け♪ お仕事については「お問い合わせ」からお願いします♪

子連れ【ディズニーランド&シー】ヴァケーションパッケージってどうなの!?編 2021年

閲覧ありがとうございます。ponyokichyです。2021年春、3歳子連れでディズニーランド&シーにヴァケーションパッケージで行ってきました♪

ponyokichy

子連れディズニー体験とヴァケパの魅力について、レポします。

我が子

ディズニーで美味しいものをいっぱい食べたよ♪

CHECK ! 子連れディズニー旅行を考えられている方!本記事では、以下の点がわかります♪
・ディズニー旅行の満足度が変わる!ヴァケーションパッケージとは?
・子連れでも様々なアトラクションを楽しむ方法♪
クリスタルパレスの魅力♪

 

ディズニーランドのエントランス(ミッキーのお花畑)

(宿泊は、子連れ【ディズニーアンバサダーホテル】編をご覧ください)

ユニバ(USJ)との比較記事はこちら♪

ヴァケーションパッケージ(ヴァケパ)とは? ホテルの宿泊に、滞在期間中のパークチケット、オリジナルグッズ等うれしいお楽しみがついた宿泊プランです。

<本記事の目次>

ディズニー周辺でおすすめホテルはこちら♪

 

ヴァケパ特典について

メインはランド&シーの1デーパスポート、ディズニーホテル1泊朝食付。これに加えて、以下の特典があります♪ (★:ponyokichyが選んだもの)

・ランドのアトラクション利用券 2枚
美女と野獣“魔法のものがたり”
ベイマックスのハッピーライド

・シーのアトラクション利用券 2枚
トイ・ストーリー・マニア!
★ニモ&フレンズ・シーライダー
・キャラクターグリーティング施設利用券 1枚

★ミニーのスタイルスタジオ

↑ グリーティングは基本抽選だったので、遠征する身としては何気にこれが一番うれしい♪

・オリジナルポップコーンバケット引換券 1枚(下写真、右上)

・オリジナルグッズ 2個 (★ミッキーぬいぐるみ、★敷物&クッション(下写真、中央))

・フリードリンク券 2枚
・チケットホルダー 2個(下写真、右中央)

・今回レストラン予約付きだったので、イーストサイド・カフェでのランチ

ディズニーのヴァケーションパッケージで頂いたグッズ一式

今回、我が子もディズニーを満喫できるように、事前に映画を見て予習していました♪ そのおかげか、ミッキーを見つけると「ミッキー!」と反応していました♪ その他、トイストーリーにもはまっていました♪

人数制限下でのパーク巡り

当時、人数制限下であり、通常営業とは大きく異なる状況でした。

ランドもシーも入場者数規制があったり(そのため、通常のチケットの購入が難しく、唯一空きのあったヴァケパでようやく買えました)、グリーティングが抽選だったり、ワゴンでの軽食販売が無かったり・・・。通常営業時でも役立てば幸いです。

(1)大型スーツケース、どこ置く問題!

まず初めに立ちはだかった問題。それは、大型スーツケース。 泊りがけで3人分の荷物を入れていたので、LMサイズ(70×50×30㎝)で行きました。サイズから調べてみると、普通のロッカーや大型ロッカーには入らなさそう!! 超大型、特大サイズで調べると、少ないですがありました!!

 シー :パーク外 ノース側 トイレ北側

 ランド:パーク外 バス・ターミナル付近

スーツケースのサイズ感としてはこんな大きさです。

(2)チャイルドスイッチ:親は乗りたい ⇔ 我が子NG の矛盾を解消?

我が子が乗ることのできないアトラクション。けれど、親は乗りたい!

テーマパークにくると、こういうシチュエーションが度々あるかと思います。そんな場合も、ディズニーでは安心!

チャイルドスイッチサービスという交代利用サービスがありました。これは、二人が交代でアトラクションを楽しむ。我が子は常にどっちかと一緒にいられる♪というもの。

*)USJでも似たようなサービスがありますが、アトラクションに乗る直前に別室で待機する形であり、全員で並ぶ必要があるなど、ディズニーランド&シーとは違いがあります! 事前にご確認を!

利用の仕方は簡単。アトラクションに並ぶ際に、スタッフさんにチャイルドスイッチで!と声をかけるだけ。しかも、実質並ぶのは一人だけです。初めにアトラクションを楽しむ人は並ぶ必要がありますが、後から楽しむ人は、スタッフさんに声をかけると裏ルートから直乗り場まで進むことができます! 僕は、パートナーが一人で並んでいるうちに、(3)のグッズ引き換えに行きました。

(3)ヴァケパ特典のグッズはどこでもらえる?

初めにディズニーシーから遊んだので、シーの情報になりますが。マーメイドラグーン内にあるお土産ストア「スリーピーホエール・ショップ」でグッズをもらうことができます。チャイルドスイッチの空き時間を利用して、一人がグッズ引き換えに行ったりしていました!

グッズ自体は何も問題なくいただけたのですが、別問題発生!

マーメイドラグーンが外に比べて暗すぎて、一歩踏み入れた瞬間、ほぼ道が見えない。通行人が見えない。なぜこんな暗いところを歩かないといけないのか。 

田舎で夕方にジョギングしていたら、暗くなり(外灯がないから)道が見えず、道端にに落ちないかという恐怖と戦いながら走った思い出がよぎりました。

金田一の怪盗紳士のように、片目に眼帯をして暗闇にならしておくなど、十分な対策をしてくださいね!

クリスタルパレス・レストラン

クリスタルパレス・レストランは、予約がすぐに埋まるほど人気のビュッフェ形式のレストランです! プライオリティ・シーティング(事前受付)対象で、来園1か月前に予約するか、当日に予約します!

今回僕たちは、割と急にディズニー行が決まったため(緊急事態宣言やまん延防止の合間をぬって行きましたので)、当日9時にWEBで予約できました♪

ディズニーランドのクリスタルパレスでの食事

しかしながら、悔やまれることが一つ。ヴァケパ特典にレストランでのごはんがついていたので、初のイーストサイド・カフェでのランチもありました。前菜にパスタ、デザートもついており、どれもクオリティが高かったです! ・・・が!その数時間後に、クリスタルパレスでの食べ放題・・・。

ディズニーランドのイーストサイド・カフェでのデザート

小ネタ情報(グリーティングの距離感&役立つ?情報)

キャラクターグリーティングはこれくらいの距離感でした! ミニーちゃんのポージングが完璧すぎて、僕たちは唖然としていました。

ディズニーランドでのキャラクターグリーティング(ミニー)

小ネタ情報:幼児のコスプレ

ディズニーリゾートでは、ハロウィーン以外での中学生以上の方のコスプレが禁止されているのですが、小学生以下は通年通してコスプレOKともとれます♪

実際、パーク内にはいろんなキャラになりきった子供たちをよく見かけました!

ちなみに、我が子はランドではドナルド、シーではダッフィーになりきっていました♪

そのおかげもあって、パーク内ではキャストの方に頻繁に声をかけられたり、キャラクターと出会った時に反応してくれたりと思わぬ触れ合いにつながっていい思い出になりました♪

最後に

子連れディズニーリゾートにおいて、ポップコーンとフリードリンクはとても嬉しかったです♪ 我が子は常にもぐもぐタイムでした。

デメリットとしては、フリードリンクのもらえる場所が分かりにくかったので、事前の確認をお勧めします!

我が子

ヴァケパ特典でもらったミッキーの人形、気に入ってるよ♪

楽しいディズニー旅行のヒントになれば幸いです♪

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村