YOU‐BLOG【travel/money/food/childcare in JAPAN】

子連れ旅行で役立つ情報や遊び場を中心に、グルメ・マネー情報もお届け♪ お仕事については「お問い合わせ」からお願いします♪

ホテルで完結?! 子連れ沖縄旅行【ルネッサンスリゾートオキナワ】グルメ編 2022年

閲覧ありがとうございます♪ ponyokichyです。

4月某日、GWの混雑(と料金アップ)を避けるべく、時期をずらして、子連れで沖縄に行ってきました♪ 滞在は、ルネッサンスリゾートオキナワです。

ponyokichy

本記事は、ルネッサンスリゾートオキナワのグルメ編!
ホテルのレストランについて子連れ視点で役立つ情報をご紹介します!
(2泊3日内、4店・6回利用)

我が子

朝ごはんの生絞りフレッシュジュースは美味しかったなぁ♪

CHECK ! 子連れ沖縄旅行を考えられている方!本記事では、以下の点がわかります♪
ルネッサンスリゾートオキナワの無料朝食の魅力!
・子供にうれしいサービス(キッズプレート)
琉球文化に触れあえるショーイベントの魅力

なお、マリオットプレミアムカードを持っていると、食事代が15%オフされます。

このカードを持っているだけでゴールドエリート会員資格が得られたり、空港ラウンジの利用も可能になります♪

*マリオットカードの申請には、公式HPからの申請よりポイントが沢山もらえるご紹介制度がお得です♪ 紹介者を探されている方は、下記事にご紹介案内があります。ご利用ください

(ホテルの宿泊記・アクティビティ編はこちら)

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

朝食

宿泊者には朝食が無料でついており、3会場(セイルフィッシュカフェ・彩・フォーシーズン(別料金要))から選ぶことができました。しかも、なんと! はしご可能!

僕たちは、彩からのセイルフィッシュカフェをはしごしました♪

*)季節によって、営業レストランの変動がありそうです。予約の際にでも、事前に電話確認されるのがいいと思います。(僕たちはディナーで悲しい想いをしましたので・・)

セイルフィッシュカフェ

セイルフィッシュカフェでは、ブッフェを楽しむことができます。

会場:1F (7:00~10:00)時間制限はなかったと思います。

焼き立てパンから、沖縄料理まで広く用意されています。中でもクロワッサンやデニッシュ系のパンはとても美味しくて、山のようにとってきて食べていました^^;

カメパンは我が子も気に入っていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェの朝食(クロワッサンやカメパン)

沖縄料理では、ごはんにカツオだしをかけて食べる料理だったり、ゴーヤだったり、そうめんチャンプルーなど。ライブキッチンでは、オムレツ♪自分の好みの具材(沖縄だからか、スパムみたいなハムやゴーヤ、チーズなどがありました)で、ふわとろオムレツを提供してくれます。

ドリンクもソフトドリンクは飲み放題です! 特におすすめは、生絞りドリンク!自分でグレープフルーツ、オレンジを絞って飲むことができます。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェの朝食(生絞りジュース)

絞り機は、3歳児の背・力では少しきつかったみたいです。朝からフレッシュジュースで体が喜んでいました♪

その他、ドリンクバーでは、ソフトドリンクは、お茶、シークワーサー、オレンジ。

我が子は、酸っぱいと言って飲めませんでした。(代わりに、お茶を飲んでました)リンゴジュースがあれば、よりよかったなぁと思っています。

こちらはセイルフィッシュカフェと打って変わって、和食♪ 沖縄にきて日本食が恋しい(?!)という方も安心。落ち着いた雰囲気の中、着物姿のスタッフさんが案内してくださいます。なんと、子供にはキッズプレートが無料で提供されました。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワの彩の朝食(キッズ)

大人はアジの干物か鮭を選択できました。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワの彩の朝食

これらに加え、梅干しなども別の皿でありました。また、食前にゴーヤパインジュースが出されました!めちゃくちゃ健康的な味!まずい(失礼)!けど、もう一杯!の感じ。実際パートナーの分を飲みました。

ビジターでこの朝食を食べる場合には約2500円相当かかります。これが無料でついているのだから食べるしかないでしょう!

(これを食べた後、セイルフィッシュカフェでクロワッサンを山ほど食べました。

もちろん、我が子も^^; 恐るべき3歳児。)

ランチ&ディナー

今回のホテルステイでは、キッズの食事代は無料でした!フリッパーズディナーパスポートというキャンペーンだったようです。てっきりディナーでは子供料金がかかると思っていましたが、キャンペーン期間だったみたいです。

ビュッフェはなんとなくわかりますが、彩やコーラルシービューではキッズ専用プレートを用意して頂けて、我が子もご満悦でした。

それでは、利用した3点をご紹介します。

セイルフィッシュカフェ・ディナー

朝食でも利用したセイルフィッシュカフェでのディナーです。朝同様、ビュッフェですが、内容に違いがあります。料金は6,000円/大人1名。3歳児は無料でした。

ディナーだからでしょうが、牛ステーキやオマールエビ入りのグラタンなどがありました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(オマールエビのグラタン)

それ以外にも「しま豚ステーション」では、多様な部位から好みの部位と出会えるチャンス♪ とりあえず全種食べてみました。 やっぱり豚バラが好きだ!

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(しま豚ステーション)

沖縄そばもあり、この豚バラを入れるとなお美味しかったです♪ 我が子もうれしそうに食べていました。

メインもさることながら、デザートも充実していました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(デザート)

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(デザート2)

キッズゾーンもあり、スープやポテト、揚げ物など子供が好きそうなものが勢ぞろいしていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(キッズゾーン)

ドリンクは朝食でも書きましたが、ソフトドリンクの種類が少なめ。シークワーサーとオレンジと両方とも酸っぱい系なので、我が子にはヒットしませんでした。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(ソフトドリンク)

そして、なんといっても、イベントです!

お料理だけでも十分なところに、曜日制限がありますが、琉球の宴という民族音楽や踊りを楽しむことができるイベントがありました。正直、陽気な音楽がずっと流れて、ノリで手を振って踊る的なものをイメージしていたのですが、(一部あっていますが)予想とは異なりました。

前半、神妙な雰囲気で、重たい空気。太鼓が大迫力で鳴り響きます。我が子は雰囲気と太鼓に圧倒され、ずっと「怖い」と泣いていました・・。そのため、僕は我が子を連れて屋内席側からガラス越しに鑑賞しました(立ち見)。もし、大きな音が怖いお子さんは、テラスではなく、屋内席のほうがいいかと思います。

あとで写真も撮る時間も設けてくれています♪ 写真のような規模で、イベントを盛り上げてくれます♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナワのセイルフィッシュカフェのディナー(琉球の宴)

コーラルシービュー・ディナー

こちらは、ビーチを超えたところにある島?にあるBBQレストランです。こちらも料金はコースで、5,000円/大人1名。 単品での注文も可能そうでした。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(外観)

周囲が海なので、ロケーションが最高です! ちなみにこの島?は、左右で2つのレストランになっています。(もう一方の「海風」は利用していないので、省略です。)

テラスからの風景は絶景でした♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(テラス席)

セット以外もあると記載しましたが、屋内側(BBQ席はテラス側が中心)には、写真のように具材が個別で購入できそうでした♪沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(BBQ具材)

コースには、サラダバー、スープ、ごはん、ガーリックライスも食べ放題です。

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(サラダバー)

メインはこちら

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(BBQコース食材)

キッズプレートはこちら。ジュースとアイスもついていました♪

沖縄・ルネッサンスリゾートオキナのコーラルシービュー(キッズプレート)

追加情報として、スタッフさんがとても親切に対応してくださいました♪

日中のアクティビティで疲れ果てた我が子が、椅子で眠ってしまった際、ベビーベッドですが持ってきましょうか?など声をかけてくれて、嬉しかったです。(結局起こすリスクがあったので、そのまま椅子で寝ていましたが)

チップトップ・ランチ

プールサイドにあるファストフード屋さんです。唯一、水着のまま利用可能です。テイクアウトも可能なので、僕たちは部屋でポテトを食べたりしました♪

営業時間が短いので、確認してからいってください!(僕たちが行った際、3/18~5/31は12~14時でした。 参考までに、6月~10/31は、11〜17時)

バーガー系やココナッツジュースなど売っていました。

まとめ

ホテルのレストランだけあって、クオリティは高いと思いました♪ 朝食で数件はしごできるのも魅力的です!(ビジターで個別に食べに行くと各2500円相当かかりますので。)

注意点①

シーズンによって、営業していないレストランがある!

今回、寿司バーのロイズで夕食を!と考えていたのですが、当日、営業していないことを知り、茫然としました。(公式HPには記載がなかったと思います。 ロイズは予約不可のお店のため、事前に電話をしていませんでした・・。)

注意点②

セイルフィッシュカフェでの太鼓の音

沖縄っぽさを感じたいからと、ステージに近い席に座ったところ、まさかの我が子が号泣(TT)事前にお子さんの耐性を見ておいたほうがいいですね

我が子

太鼓の大きい音にびっくりしちゃった><

最後に沖縄のお土産をご紹介♪

定番の紅いもタルト。沖縄旅行ではほぼ何度も目にはいってくるこのお店♪ 恩納店では実際に作る機械の見学も可能でした♪

ちんすこう。僕たちはブルーシールのアイスでこの味を食べて、はまりました♪

ブルーシールのアイス。ふるさと納税の返礼品にもなっています。

[rakuten:f472085-urasoe:10000001:detail]

ルネッサンスリゾートオキナワのご予約はこちらから♪ 交通手段も併せてご検討できます。

 

 

応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

ホテルのご予約はこちらから♪